インターネットでの申し込み、電話での申し込み、店舗や無人機での申し込みが可能です。第一審査として、個人情報と質問事項を申告します。内容は、名前、電話番号、メールアドレス、年収、住居が持ち家か賃貸か、住宅ローンがあるかないか、居住年数、勤務先情報、家族構成、融資希望金額、他社からの借り入れの有無、などです。

運転免許証第一審査に通りますと、必要書類を郵送やファックス、写真をメールしたりといった方法で送ります。必ず必要な書類は本人であることを確認するための運転免許証や健康保険証、パスポートなどです。これらの書類と現住所が違う場合は、現住所を証明する書類が必要な場合があります。

キャッシングの希望金額が50万円以上の場合や、他社での借入金額と融資希望金額の合計が100万円を以上になる場合は所得を証明する書類である最新の源泉徴収票、最新の確定申告書、直近2か月の給与明細書、1年分の賞与明細書が必要になります。

これらの書類の提出により、最終的な審査の結果が出ます。審査が通れば、お金を受け取ることができます。店舗や無人店舗であれば、その場でお金を受け取ることができますし、キャッシングカードを発行してもらえる場合は、金融機関やコンビニのATMでキャッシングが可能になります。